情報リテラシー一覧

世論調査は信頼性の低い参考意見と受け取るべき

ほとんどが政治絡みの世論調査結果ですが、政治家が問題を起こしたり責任を問われたことを契機にメディアはこぞって世論調査結果を発表をします。政治に対して責任を問う側もまた調査を行って発表する側もメディアですから、要はメディアのマッチポンプ(自作自演)が可能です。さて、そんな一見して怪しい世論調査ですが、

フェイクニュースが氾濫するマスメディアと、それに騙される忙しい人たち

東京新聞が2017年2月17日付けの朝刊に取材もせずに憶測で事実に反する記事を書いた。アメリカ海軍の艦上戦闘攻撃機F/A-18ホーネットの6割が予算不足などで整備が出来ず飛べない状態にあるという趣旨の大きな見出しと、記事の中にはそれを厚木基地のF/A

NO IMAGE

刷り込みからの脱却を図る ~知的衝動と情報リテラシーについて

知識の基礎を築くために刷り込み教育が必要であり、基礎が出来たところからは、型にはまらない知識の欲求が芽生えて、そしてその結果、脱却が始まるのではと。言ってみれば、脱却は自らの新たな知識のアウトプットの始まりです。世の中にはいろんな人がいますので、与えられるままに情報を取り込むだけの人もいれば、逆に