おい、小池の綱領は具体性ゼロでまたもや「待て待て詐欺」か!?

Pocket

「おい小池」あらため「待て小池」が国政に首を突っ込んできた。おい、都政はどうした!?

小池の政治手法は基本的に「待て待て詐欺手法」だ。2020年の東京オリンピックの会場にすでに決まっていた「海の森水上競技場」に待ったを掛けて計画を足止めさせた。これにとどまらず、他の候補地に期待を持たせておきながら、結局、途中で梯子を外した。蓋を開けてみたら、開催地は当初の予定通り。計画を中断した分の損失が生まれただけで都民税の無駄遣い。なにしとんねん!

豊洲の土壌汚染は全く人体に影響しないことは確定している

また豊洲移転問題でも、すでに決まっていた築地から豊洲への市場移転に待ったを掛けた。問題のない土壌を汚染問題にし、移転に足止めを食らわせた。これにより巨額の損失を生むこととなったが、結局、「待て小池」は土壌汚染が全く問題ないことを発表し、豊洲移転は予定通り行うと言いつつも、自分が待ったを掛けことにより発生した損失の正当化のために、全く問題のない土壌に対して無駄なお金を投じて汚染対策をするという奇行に出た。

さらに、現在の築地は取り壊すことが決定していたにもかかわらず、これにも待ったを掛け、築地を「食のテーマパーク」として利用するなどという戯言を言い始めた。現在の築地の土壌汚染についてはどう考えているのだろうか?

築地の土壌は調査をすれば汚染されていることがバレるから、徹底した情報公開と威勢のいいことを言う「グラスノスチ小池」も、このことには「ダマ小池」なのだろう。

都合が悪いことは情報公開しない小池

自分の都合が悪いことは一切情報公開はしないんだな。だから真っ当な人間から信用されないのだ。つくづく思うが、2017年の都議会選挙で、マスコミ情報の上っ面だけを見て小池ファーストを選んだ人は大いに反省したほうがよい。2009年に始まった民主党の暗黒時代をもう忘れてしまったのだろうか?さらに都民なら、おい小池が全くと言ってよいほど都知事としては結果を残していないことに気が付いてほしい。(都議会議員選挙2017 おい小池ファーストの圧勝もどうぞ)

もし、情報公開をそんなに強く言うなら自分が足止めを食らわした豊洲移転問題の移転延期による損失額を公開してほしいものだ。

希望の党の綱領、なんじゃこれ?

さて、以下は希望の党の綱領全文である。全くと言ってよいほど具体性がなく、またわかりにくい言葉の羅列のため、国民がこれらの上辺を印象だけでとらえることが目に見える。ここから具体的に希望の党がどのような政策を打ち立てようとしているのかわかる人がいるなら教えてほしいものだ。おいおい、そもそも改革保守政党ってなんだよ?

 1 我が国を含め世界で深刻化する社会の分断を包摂する、寛容な改革保守政党を目指す。

 2 国民の知る権利を守るため情報公開を徹底し、国政の奥深いところにはびこる「しがらみ政治」から脱却する。

 3 国民の生命・自由・財産を守り抜き、国民が希望と活力を持って暮らせる生活基盤を築き上げることを基本責務とする。

 4 平和主義のもと、現実的な外交・安全保障政策を展開する。

 5 税金の有効活用(ワイズ・スペンディング)の徹底、民間のイノベーションの最大活用を図り、持続可能な社会基盤の構築を目指す。

 6 国民が多様な人生を送ることのできる社会を実現する。若者が希望を持ち、高齢者の健康長寿を促進し、女性も男性も活躍できる社会づくりに注力する。

「しがらみ政治」をやっているのはあんただよ。しがらみの意味を知っているのだろうか?物事を引き留めたり、邪魔をするもののことだよ?

ワイズ・スペンディングの徹底?豊洲移転問題でどんだけ損しとんねん!突っ込みどころがありすぎてアゴ外れるわ!

まとめ

おい小池本人が国政に出てくるのかどうかはまだ分かっていないが、僕が彼女の働きぶりを見る限り、信用に値しない政治家であると感じている。もし、選挙に出ても小池に投票することはないし(そもそも選挙区が違う)、希望の党に投票することもない。(場合によってはキボンヌ党と書くことはあるかもしれない)

しかし、世の中には小池ファースト(というよりマスコミ)に騙される国民はアホみたいにたくさんいる。僕は絶対に信用しないが、この人を信用したり期待したりする人も中にはいるだろう。それはそれで民意の一部だからしょうがないし、それが民主主義の選挙だから、どんな結果になろうと甘んじて受ける。

思うに、衆議院も参議院も定員が多すぎるからこそ、おかしな人が政治家になれるのではないだろうか。まともな政治家がたくさんいる中で、おかしな政治家もたくさんいる。両院ともにこのおかしな政治家の入る余地をなくすような定員にすべきと思う。適正人数は、衆議院議員は300人、参議院議員は100人ぐらいではないだろうか。議員定数の改正に期待する。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください