NO IMAGE

TDR 入場者数 7億人突破

TDRの入場者数が開園以来34年で7億人を突破したらしい。僕たち家族はそのうちの何人分に貢献しただろうか。 そこにはこんな人たちがいる。恋人と夢のひとときを過ごすカップル、無邪気に楽しむ小中学生、イメージとのギャップにおののく幼児、孫のために支払い担当として駆り出されたおじいちゃんおばあちゃん、子供のトイレ

稲田朋美防衛大臣辞任

安倍首相に将来を嘱望され防衛大臣を経験させてもらったものの、残念ながら本人の失言や日報問題が世論から非難されている。このままでは近い将来の衆議院選挙に悪影響を及ぼすと、稲田大臣本人は当然ながら考えているはず。

NO IMAGE

W杯 2018 アジア予選はこうなる

話がそれてしまったが、日本が予選を突破するにはサウジアラビアではなく次戦のオーストラリア戦である。逆にそこにしかチャンスはないと思う。近年のオーストラリアは世代交代などでチームは過渡期にあり決して成熟していない。そのため試合運びが雑でディフェンスにはもろさがある。

NO IMAGE

会うは別れの始め

この世では出会った人とは必ず別れなければならない。疎遠になっていた人ならいざ知らず、昨日まで一緒に働いていた人と永遠に会えなくなるという経験はできればしたくないものである。出会ってからは20年にもなるが、より近い関係になったのが1年前。一般に人と人との関係性はその距離感によって違ってくる。

NO IMAGE

日本の経済成長の可能性

突然ですが、多くの日本人が今後の日本の経済成長は難しいのではないかと思っているのではないでしょうか。なぜそう思い込んでしまうのでしょうか?少なくとも経済の専門家らしき人がテレビ等でそんなことを吹聴し、それを鵜呑みにしている人がいることを知っています。自分で物事を考えない癖がある人、また癖がある

NO IMAGE

2017年2月13日 18時30分頃 北東の空に火球を見たのは僕だけか!?

この時期、東京の夜は暗くなるのがまだ早い。それは仕事を終えて会社を出た夕方6時半の出来事でした。白い息を吐きながら、僕はいつものように西の空に出ている明るい金星を見上げ、その横を過ぎていく飛行機の明かりを追いかけながら東に目線を変えたときでした。突然、太い光の筋が