旅行一覧

NO IMAGE

切符とICカードの組み合わせで改札を通る方法

ところが、駄目だったのです。どうなったかというと、まず手持ちの切符を先に入れるとその切符は自動改札に飲み込まれ、続けてICカードをタッチすると、そのまま改札を抜けることが出来ました。あれ?いいじゃんと思った方もいらっしゃると思いますが、それが駄目なのです。何が駄目かというと、新宿からの乗車料金が二重取りされてしまったのです。

NO IMAGE

河口湖、花火と富士山が見えるホテル Part 2

夜になると、毎日、窓の正面から花火が上がる。日中は景色を楽しみ、富士山が闇にその姿を隠せば、代って花火が僕たちを和ませてくれる。夏の恒例行事ではあるが、ここ河口湖では年中花火を打ち上げている。僕たちが泊まったホテルは、各部屋の窓から独り占めの花火大会が楽しめる。そんな状況もあって、

NO IMAGE

成田から富士山上空の航路を行く 

過去には何度も飛行機に乗っているので、上空からの富士山は何度も見ている。皆さんも見ている方が多いと思う。だからこそ、興味が薄れて、やがて見なくなるのだが、今回は数日前の河口湖への旅行が頭にあり、思い立ったように窓際からカメラを構えた。

NO IMAGE

河口湖、花火と富士山が見えるホテル Part 1

東京から河口湖に行くならNEX(成田エクスプレス)という手段がある。しかし、河口湖行きのNEXがあることを僕はこの時まで知らなかった。調べてみると、土日祝日に上下線各1日1本ずつだけ走っている。どうやら2014年7月から期間限定で試験的に走らせていたようである。それが延長に延長を重ね

NO IMAGE

歩けばわかる千枚田は狭くて広い

ここでは僕が実際に歩いて感じた千枚田を紹介したいと思います。本当の詳細な情報は輪島市の公式のホームページがあると思いますので、そちらをご覧ください。 千枚田を上から見下ろしてみる

まれで有名になった輪島の千枚田は1004枚だ

石川県輪島市にある千枚田を見に行ってきました。8月のお盆の時期だったのでお米の収穫が近づきつつある頃です。稲刈りは9月ですので、その後に行くと、また違った風景が見られることでしょう。人は多かったですが、のどかな風景であることには違いありません。

NO IMAGE

石和温泉でやってもうた!朝食前の地獄絵図

◆朝食前のひとっ風呂で事件発生! ~引き立てるのはあなたの想像力 あくる朝、朝食前に、もう一度露天風呂に入った時のことだった。 外は厚い雲に覆われながらも、朝の明るさで露天風呂の全容がよく見えた。 露天風呂の左脇からその先に続く石畳を滝の岩場まで歩いて渡れることに昨晩は気が付かなかった。岩場の先の少し高いとこ