ビジネス一覧

NO IMAGE

経営者と従業員の間に存在する企業のジレンマ(コストカットは終わりの始まり)

未来ある若い従業員(歩)ならまだしも、定年間近の人(いぶし銀)にとっては、数年後の恩恵は受けられないのです。心理的には、やっても給料が増えないならやり損だと、フリーライダーになろうとする人が出てきます。会社(経営者)は効率の上がらない作業に対して、さらにコストカットを要求します。